ファイナンス領域でアーティスト支援をおこなうPayNOAHは、新型コロナウイルスによってイベントのキャンセルをするアーティストを無償サポート。

株式会社ペイノア(本社:東京都千代田区、CEO:小林 秀)は、新型コロナウイルスの感染拡大によって、イベントのキャンセルをするアーティストに対するサポートの開始をお知らせします。
イベントのキャンセルにかかる費用を振替開催までの期間、無償で前払い。アーティストの負担を軽減することによりイベント延期の決断を支援し、一刻も早い新型コロナウイルスの収束に貢献できるよう努めてまいります。


■無償サポートの内容
<対象者>
新型コロナウイルスが原因で2020年2月15日以降のイベントがキャンセルになったアーティスト/イベンター/プロモーターなど

<支援条件>
?イベントがキャンセルになった経緯を書面で証明が可能な方
?キャンセルに至るまでの券売状況等を書面で証明が可能な方
?キャンセルによって発生した費用(人件費も含む)を書面で証明が可能な方
?次回振替イベントの開催を、PayNOAH主催とし、イベント会場と契約締結できる方
?過去開催したイベントの集客情報を提出できる方

<支援方法>
提出いただいた情報を基に、将来行う振替イベントで発生する売上予想金額を弊社基準で審査をさせていただき、イベントキャンセルでかかった費用の最大全額を無償(手数料0円)で前払い。(金額は審査によって一部?最大全額をお支払い)
※その後、振替日程でイベントが開催されたタイミングで前払いした費用をお支払いいただきます


<申し込み方法>
PayNOAHのエントリーフォームからお申し込みください。臨時対応のため、「内容」欄に新型コロナウイルス対応の支援希望である旨をご記入ください。
https://paynoah.inc/contact/
 
<受付期間>
2020年2月26日(水)?3月31日(火)
※受付期間は新型コロナウイルスの収束状況を踏まえて延長を検討します


■補助金前払いサービス「PayNOAH」とは
PayNOAHは、アーティストやコンテンツホルダーが申請できる経済産業省の「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金(J-LOD)」や、国際交流基金等を対象とし、本来は渡航後にもらえる補助金を一部前払いをするサービスです。また、PayNOAHではヒアリングをもとに補助金の申請代行から、事後清算までをトータルサポート。それにより、海外で活動したいアーティストは、何もしなければ手にすることのなかった活動費用を簡単に得ることが可能です。(※補助金を受領するためには各補助金給付団体による審査があります。)
https://paynoah.inc/


<会社概要>
社名:株式会社 ペイノア
本社所在地:〒101-0052東京都千代田区神田小川町2-10第2木津ビル 5F
CEO:小林 秀
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント?記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PayNOAH >
  3. ファイナンス領域でアーティスト支援をおこなうPayNOAHは、新型コロナウイルスによってイベントのキャンセルをするアーティストを無償サポート。